福岡県福津市福間南1丁目1150-3

スイス研修Part3

スイスには歯科衛生士学校が3つしかありません。
日本の衛生士学校とはかなり教育システムも違うようです。
学校は日本と同じ3年制ですが、卒業するときにはすでにプロとして
仕事ができる状態になるそうです。卒業の時点では殆ど何もできない
日本とはかなり違います。
しかもスイスの歯科衛生士は初任給も50万ほどというから驚きです!

ですが世界的には歯科衛生士という職業は日本に比べてもっと社会からも認知され
給与や社会的地位が高いのが当然のようですので、今までの日本での教育制度や歯科界の歯科衛生士に
対する待遇などに大きな問題がありそうです。

当医院では志を同じくする2つの医院と月に1回衛生士勉強会を行っていますが、そのコンセプトの1つが
「衛生士の社会的地位をあげる」である事は、このような世界と日本での歯科衛生士の差があるからです。

7泊9日の研修で学べる技術が限られていますが、現地でプロフェッショナルとして働く歯科衛生士と
実際に触れ合う事で得られる経験や価値観は大きいと思います。
この経験をバネに衛生士の大村にはひと回りもふた周りも大きく成長してほしいと思います。
衛生士学校での研修風景

現地の歯科衛生士

2019/09/03

スイス研修Part3

スイスには歯科衛生士学校が3つしかありません。
日本の衛生士学校とはかなり教育システムも違うようです。
学校は日本と同じ3年制ですが、卒業するときにはすでにプロとして
仕事ができる状態になるそうです。卒業の時点では殆ど何もできない
日本とはかなり違います。
しかもスイスの歯科衛生士は初任給も50万ほどというから驚きです!

ですが世界的には歯科衛生士という職業は日本に比べてもっと社会からも認知され
給与や社会的地位が高いのが当然のようですので、今までの日本での教育制度や歯科界の歯科衛生士に
対する待遇などに大きな問題がありそうです。

当医院では志を同じくする2つの医院と月に1回衛生士勉強会を行っていますが、そのコンセプトの1つが
「衛生士の社会的地位をあげる」である事は、このような世界と日本での歯科衛生士の差があるからです。

7泊9日の研修で学べる技術が限られていますが、現地でプロフェッショナルとして働く歯科衛生士と
実際に触れ合う事で得られる経験や価値観は大きいと思います。
この経験をバネに衛生士の大村にはひと回りもふた周りも大きく成長してほしいと思います。
衛生士学校での研修風景

現地の歯科衛生士

2019/09/03