福岡県福津市福間南1丁目1150-3

聖護院大根

IMG_0760またまたお隣の畑から頂き物をしました。

今回は聖護院大根!と言っても野菜に詳しい訳ではなかったので、名前は
聞いたことがある、程度のものでした。
せっかくなので少し調べてみると、聖護院大根は京野菜の一つでカブのように丸く、
煮るとやわらかくて美味しいそうです。

京野菜、とういう言葉もよく耳にしますが、これは戦後普及した西洋野菜に押されて
少なくなった日本にもともとある野菜を守るため、京都府が1987年に「京の伝統野菜」の指定制度を
設けたのがきっかけのようです。

いつの間にか私たちの生活には西洋の分化が混じり、意識しなくなっていますが日本古来のものや風習なども
大切にしていかなければならないものですね。

少し歯科治療に関連づけると、様々な新しい治療法や技術が海外から日本に入ってきますが、そのせいもあり
治療の考え方自体も欧米化している部分もあるようです。
アメリカなどでは歯周病のある程度進行した歯なら、インプラントのほうが生存率がいいから、という理由で
自分の歯を抜歯し、インプラントにしたりするそうです。合理的に考えればそうなのかもしれませんが、
日本人には少し合わない考え方のように私は感じてしまいます。
私自身としてはむしろ望みの薄い歯をなんとか保存し、自分の歯が残ることを患者さんが喜んでくれることに
歯科医師としての喜びを感じますし、歯科医療にやりがいを感じるところだと思います。
新しい道具や技術、考え方はどんどん出てきますが根本的な部分は揺るぎないものを持っていたいものです。

2014/11/28

聖護院大根

IMG_0760またまたお隣の畑から頂き物をしました。

今回は聖護院大根!と言っても野菜に詳しい訳ではなかったので、名前は
聞いたことがある、程度のものでした。
せっかくなので少し調べてみると、聖護院大根は京野菜の一つでカブのように丸く、
煮るとやわらかくて美味しいそうです。

京野菜、とういう言葉もよく耳にしますが、これは戦後普及した西洋野菜に押されて
少なくなった日本にもともとある野菜を守るため、京都府が1987年に「京の伝統野菜」の指定制度を
設けたのがきっかけのようです。

いつの間にか私たちの生活には西洋の分化が混じり、意識しなくなっていますが日本古来のものや風習なども
大切にしていかなければならないものですね。

少し歯科治療に関連づけると、様々な新しい治療法や技術が海外から日本に入ってきますが、そのせいもあり
治療の考え方自体も欧米化している部分もあるようです。
アメリカなどでは歯周病のある程度進行した歯なら、インプラントのほうが生存率がいいから、という理由で
自分の歯を抜歯し、インプラントにしたりするそうです。合理的に考えればそうなのかもしれませんが、
日本人には少し合わない考え方のように私は感じてしまいます。
私自身としてはむしろ望みの薄い歯をなんとか保存し、自分の歯が残ることを患者さんが喜んでくれることに
歯科医師としての喜びを感じますし、歯科医療にやりがいを感じるところだと思います。
新しい道具や技術、考え方はどんどん出てきますが根本的な部分は揺るぎないものを持っていたいものです。

2014/11/28